犬と接する方法

犬のしつけDVD対決

犬と接する理想の方法

犬のしつけDVD対決 > 犬について > 犬を飼うということ > 犬と接する理想の方法

犬と接する理想の方法とは?

母親と引き離されてしまった犬にとっては、飼い主であるあなたが群れのリーダーであり、頼るべき母親のような存在なのです。そのため、家族の一員として迎え入れた犬と接する場合にも、しつけをしながらもたっぷりの愛情を注いで挙げることが大切です。

その犬を家庭に迎え入れた瞬間から始まるしつけ。しつけをする際には怒鳴ったり恐怖心を植えつける必要は全くありません。犬を迎え入れる前にあらかじめ最低限のルールを考えておき、犬にもわかりやすい方法で一つ一つルールを教えていきましょう。

犬にとっては、飼い主であるあなたが喜んでくれることが何よりの幸せです。そのため、あなたのコマンドどおりに行動した事であなたが喜んでくれると知れば、もっとあなたを喜ばそうと犬も努力してくれます。見返りを求めない犬の忠誠心をかけがえのない愛情で受け止めてあげましょう。

犬と暮らす中で犬に愛情を注ぐ事はいうまでもなく必要ですが、愛情ばかりでしつけが出来ていない「過保護」な状態はおススメできません。犬がどんなに悪いことをしても飼い主であるあなたが叱らなかったりニコニコしていたのではあなたにとっても犬にとっても良い子とはありませんよね。

悪いことは悪いとルールは徹底させて、叱る場面では一貫性を持って叱るようにしてください。怒る時もあれば怒らない時もあるのでは、犬を混乱させてしまうだけです。

犬のしつけは子供のしつけと共通する部分もたくさんあります。ルールを決めて一貫性を持ってルールを守る。これができれば犬のしつけもスムーズに進めることができると思いますよ。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ