犬という動物

犬のしつけDVD対決

犬という動物を知ろう

犬のしつけDVD対決 > 犬について > 犬という動物を知ろう

犬ってどんな動物?

テレビなどでは「プロのしつけ師」などもたくさん登場したりしていて、いとも簡単にそれまでは全くしつけができなかった犬や猫、その他の動物にしつけをする姿が紹介されたりしますよね。テレビを見ながら、「きっとこの人は才能があるにちがいない」と妙に納得してしまった方も少なくないのではないでしょうか。

実は、犬のしつけに限らず、しつけをする時には動物の習性を理解する事が大切です。私達にとっては「パートナー」「家族の一員」という対等な立場にある犬でも、犬にとってはそうは思っていません。犬にとって家族は「群れ」であり、そこには必ずリーダーが存在しているのです。

犬をしつける時には、犬にとって飼い主が優位にいるということを理解させるよう西なければいけません。家族で犬を飼っているなら、犬は家族の一番下に位置していることを犬自身が認識すればしつけもスムーズに行くことが多いようですよ。

犬のしつけで失敗しやすい原因の一つに、犬が家族内の位置づけを勘違いしてしまうということがあります。特に、家族の中に小さな子供がいる場合などには、子供と犬が仲良く遊ぶことも多いですよね。このときに親が子供と犬を対等に扱ってしまうと、犬は「もしかしたら自分の方が立場が上なのでは?」と勘違いしてしまいます。そうすると、子供に噛みついたり攻撃したりする行動にもつながってしまうのです。

犬が家族の中でもっとも順位が下なのだということを教えるには、家族の食事が終わってから犬にご飯をあげたり、家族を呼ぶときにも犬は一番最後、というふうに工夫するとよいみたいです。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ