甘噛みのしつけ

犬のしつけDVD対決

甘噛みのしつけ

犬のしつけDVD対決 > 噛みつきのしつけ > 甘噛みのしつけ

甘噛みのしつけ

子犬のしつけの一つに甘噛みを対処するということがあります。特に子犬の時期で歯が生えてくるときには歯茎がかゆく感じます。人間の赤ちゃんでも歯がかゆく感じてしまうことはあると思います。この歯がかゆくなる時期に甘噛みをする子犬が増えます。

歯がかゆいから、甘噛みをしてしまうといってもいいのです。甘噛みをしてしまう犬のしつけ方法ですが、効果的な方法の一つとして、犬のガムをあげるといいかもしれません。かゆくて歯がむずむずしますから、それによって甘噛みをしてかゆさを紛らわせているかもしれないのです。

だから一概に甘噛みをしている犬が悪いとも言い切れないということにもなりますよね。甘噛みをしなくなる方法の一つとして、かゆい歯の対処法がありそれに対してガムを与えることを今伝えましたが、他にも原因があるかもしれません。

その原因はストレスです。何か犬がストレスを抱えていて、そのストレスによって甘噛みが発生しているのかもしれませんね。犬が何かストレスを抱えていないかどうか、しっかりと見てあげることも大切です。

ある子犬が甘噛みをして、しつけをしてもなかなか治らないので、何かおかしいと思ってストレスに感じていることがないかと思ってみたところ、ストレスの原因になるようなことがあったのだそうです。

それを解消した途端に、子犬は甘噛みをしなくなったといいますから、ストレスは大きく影響を与えている可能性はありますから注意してあげましょう。

甘噛みのしつけ方法

子犬が甘噛みをするには歯がかゆいという理由と、それからストレスなどによって甘噛みをする理由の二つが考えられますが、どちらの場合でもしつけをしていかないといけません。

子犬でも、甘噛みとは言っても・・・

・・・続きを読む

甘噛みの矯正法

犬が甘噛みをすることをやめさせることができます。

甘噛みをする原因は、歯が生えてきて歯茎が痒いと感じていることもありますし・・・

・・・続きを読む

甘噛みの癖を直す

小さい子犬のときに、悪ふざけで人の手を噛んだりします。それを甘がみと言います。

大事に至らなければ良いのですが、小さい子犬は・・・

・・・続きを読む

足にじゃれて噛む

犬によっては家族にじゃれて甘噛みをするという犬もいると思います。これはよくあることです。

自分の愛犬がじゃれていると飼い主としては可愛いのですが・・・

・・・続きを読む

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ