犬の訓練

犬のしつけDVD対決

犬を訓練させる

犬のしつけDVD対決 > 参考情報 > 犬のしつけ教室 > 犬を訓練させる

犬を訓練させてしつける!

犬に訓練をさせることも可能です。訓練というと厳しいというイメージがありますが、決して厳しい訓練ではありません。基本的なことを一から教えてくれるものですから、犬にとっても飼い主にとっても良いことなのです。

犬には、適切な指示を出さなければなりません。犬としても、何の指示をされたのかを理解しなければなりません。

待て、伏せなどの基本的なものもあれば散歩をしてく上で重要な歩行の訓練もあります。飼い主と息を合わせて歩くことで、お互いにストレスを感じることなく散歩をすることができます。

とはいえ、犬も生き物です。一回で覚えることができる犬もいれば、何回も教えないと覚えない犬もいます。それも個性です。他の犬ができたのに、自分の犬はできないと落ち込む必要はありません。

根気よく教えていくことで、次第に覚えていきます。しつけはけじめが必要になってきます。叱る時は叱る、褒めるときは褒めるというようにしましょう。

1日でも早く覚えてもらいたいと思うのは当たり前のことですが、焦りは禁物です。コツコツと教え込んでいくようにしましょう。教えるにも、1日に何時間も教えているようでは、犬も困ってしまいます。根気よく教えるというのは、毎日、数回にわけて教えることです。その積み重ねがしつけになり、犬も覚えてくれるようになります。

地道にしつけをして、犬と一緒にいろいろなことができるようになりましょう。根気よくの意味を間違ってしまうとしつけにはならなくなります。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ