散歩に行こう

犬のしつけDVD対決

散歩に行こう

犬のしつけDVD対決 > 散歩のしつけ > 散歩に行こう

散歩に行こう

愛犬と仲良く散歩をするのは楽しいものです。犬の大きさによっても散歩の時間は変わってきますが、小型犬であれば20分程度、中型犬であれば30分〜1時間を目安に散歩をするようにしましょう。犬にとって散歩の時間というのは貴重な時間になります。

部屋で飼うことが多い場合には、狭い部屋ではストレスを感じてしまいます。庭で飼っているような場合でもリードで繋がれている分、とても不自由なものです。人間にとってもリフレッシュができる時間ですから、お互いに快適な時間にできるようにしましょう。

犬も歳をとります。人間の年齢にすると、とても速いスピードで年齢を重ねていくことになり、あっという間に自分の年齢よりも犬のほうが年上になっていることもあります。

歳をとった犬でも散歩は重要なものです。小さい頃のように、走ったりすることは少なくなるでしょうが、犬の体調にあわせて散歩を繰り返すようにしましょう。

運動をしないでいると筋肉が衰えてしまいます。犬であってもメタボな犬もいます。運動をさせないと、太ってしまうだけでなく肥満からくる病気になってしまうこともあります。人間と同じように犬も生きているのです。可愛いというだけで飼うのではなく、犬の健康に関してもよく知識を習得するようにしましょう。

犬との関係はとても強いものになります。人間の言葉が話せなくても犬はとても忠実であり、飼い主の一番の理解者になってくれるものです。とても心強い友になることでしょう。

とても大切なお散歩

最近ではマンションやアパートなどの集合住宅で飼われている犬がおおいせいか、毎日、朝や夕方にはたくさんのワンちゃんたちが飼い主と一緒に嬉しそうにお散歩をしている姿を目にします。他人が犬を散歩している姿をみると・・・

・・・続きを読む

散歩にもしつけが必要

愛犬と散歩に出かけることになった場合に、しつけをしっかりとしておかなければいけません。

小さいうちから散歩に連れ出すことはできません。生後4か月を過ぎたあたりから・・・

・・・続きを読む

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ