散歩の時間

犬のしつけDVD対決

散歩の時間

犬のしつけDVD対決 > 散歩のしつけ > 散歩の時間

散歩の時間を決めよう

散歩のしつけは日々のことですから、しっかりとやっていきたいと思っている人も多いと思いますが、散歩をする時間は決めていきましょう。

犬の種類によって散歩の時間は違っています。チワワ、マルチーズといった小さい犬の場合には室内だけで散歩は必要ないといわれていますが、外に行きたいと思うので、10分程度と決めておくといいでしょう。

ビーグルくらいの中型犬の場合には1日に朝晩二回、1回の散歩に15分から30分程度時間をかけるといいでしょう。30分以上歩くのがベストです。そして大型犬になると1回の散歩の時間は1時間以上かけるのが理想です。散歩の時間については、体が大きくなればなるほど長時間になると覚えておきましょう。

飼い主が忙しいからといって散歩の時間を短縮するケースもあるのですが、そうなると犬にストレスがかかりますから、その犬にあわせた適度な時間の散歩をしてあげるようにしましょう。

しつけをしながら散歩するために、ボールを使ったりストレスを発散させながら遊ぶことで飼い主との関係もとてもよくなります。運動をさせて刺激を与えることは犬の健康のためにもとても良いことです。もし犬の体調が悪いという場合には散歩は控えてあげることも大切です。

散歩は犬の調子を見て決めてあげましょう。しつけしつけと、楽しみをなくすのもいけませんから、散歩を適度な時間にしながらしつけも取り入れていきましょう。それがベストな散歩になるでしょう。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ