犬のしつけの必要性

犬のしつけDVD対決

犬のしつけの必要性を理解しよう

犬のしつけDVD対決 > 犬のしつけについて > 犬のしつけの必要性 > 犬のしつけの必要性を理解しよう

犬のしつけの必要性を理解しよう

犬にしつけは必要なものです。わがままに育ててしまうと、飼い主が苦労をすることになります。

可愛い愛犬を叱ることができないと、自分勝手な犬に育ってしまいます。自分のやりたいことを優先して、飼い主の声さえも聞いてくれなくなります。指示を出しているのに、まったく言うことを聞いてくれないのは飼い主と犬との関係が逆転しているからです。

犬は服従をする性質をもっています。リーダーの言うことは絶対のものですから逆らうことはしません。飼い主の立場が上であるということを認識させることで、しつけができてきます。

しつけをするのには、グッズなども必要はありません。言うことをきかないからとたたいてしまうのも間違いです。犬に注意をする際には、声だけでOKです。悪いことをしたら、ダメと声を出して教えてあげましょう。

大きな声を出すことで、やってはいけないことを理解してくれます。しつけの為と、いつも大きな声でダメと繰り返すのではなく、本当に悪いことをした場合にのみ、声を出すようにしましょう。まんねりしてしまうと、犬も怒られているのかわからなくなります。

また、声を出してしかる場合には、犬の名前を入れずにしかることです。名前を入れてしかってしまうと、名前を呼ばれる=しかられている、と勘違いをしてしまいます。飼い主を見て、いつもビクビクしているようになってしまっては可愛そうな話です。愛犬との距離を保つことによって、生活に楽しみができるものです。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ