具体的なトレーニング

犬のしつけDVD対決

具体的なトレーニング

犬のしつけDVD対決 > 犬のしつけについて > 飼い主と犬の関係 > 具体的なトレーニング

具体的なトレーニングとは?

犬は飼い主が自分のリーダーなのだとわかると言うことをきくことになります。犬のしつけをすることが可愛そうだとしつけをしない飼い主が増えているそうです。

犬と人間の関係が逆転してしまうと、犬は家族のリーダーになり、家族を守るために必死になります。犬にとっては、とてもストレスの掛かることで、短命になると言われています。愛情を込めて育てている犬が長生きをしてくれないというのは考えものです。しつけをするのは飼い主の義務と思い、トレーニングを行うようにしましょう。

トレーニングといっても難しい、厳しいものではありません。犬と楽しみながら進めていくことができます。基本となる、犬と人間の関係から教え込み、社会に出たときの犬の行動ができるようにします。

マズルコントール、ホールドスティール、リーダーウォークと訓練の種類はありますが、自分が教えやすい方法でトレーニングを進めていくようにしましょう。

愛犬は可愛いというのは誰でも同じです。外に出た場合、他人に合った場合に良い子にしていてくれるのも自慢の1つになることでしょう。しつけは小さい犬だけではなく、成犬でも行うことができます。育ってしまったからしつけが遅いということはありません。

コミュニケーションが上手にとれるようにするように、犬にしつけをするようにしましょう。専門のトレーナーが犬に教えてくれる訓練所や教室が多くありますから、比較をして通うこともしつけになります。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ