犬の夜泣き

犬のしつけDVD対決

犬でも夜泣きする?

犬のしつけDVD対決 > 犬のしつけについて > 飼い主と犬の関係 > 犬でも夜泣きする?

犬でも夜泣きする?

生まれたばかりの赤ちゃんは、夜一人の布団に入ると、不安と恐怖で夜泣きをする事があります。

それは家庭に迎え入れた犬にも同じことが言えます。犬と同じ布団で寝ているという方なら夜泣きの心配もないかもしれませんが、犬のサークルを利用したりしていて、寝る時には犬をサークルに入れるという場合、最初の何日間かは犬の夜泣きに悩まされる方も少なくないようです。

犬の夜泣きは赤ちゃんの夜泣きと同じです。つまり、一人ぼっちになったことが不安で、あなたを呼んでいるわけです。犬が夜泣きをした時に絶対にしてはいけないことは、「泣いているからかわいそう」と抱き上げる事です。

人間の赤ちゃんでも同じですよね。その場は犬も静かになって円満解決のようにも思われますが、犬にとっては「呼べば誰かが来てくれる」」というメッセージになってしまうのです。

そうなってしまうと大変です。夜泣きはどんどんひどくなりますし、誰かが抱き上げてくれるまで大声で吠えまくります。完全に人間が犬にコントロールされてしまっている状態ですね。一度そうなると修正するのが大変なので、最初から、犬が夜泣きをしても「抱き上げない」「声もかけない」を徹底した方が良いです。

犬が夜泣きをしても、無視してやり過ごしましょう。犬も賢いので、ある程度吠えて誰も来てくれなければ、あきらめて静かに寝てくれます。最初の数日間は夜泣きで眠れない日が続くかもしれませんが、ほとんどの場合、夜泣きは数日から1週間程度でやむ事が多いようです。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ