拾い食いのしつけ

犬のしつけDVD対決

拾い食いのしつけ

犬のしつけDVD対決 > 食事のしつけ > 拾い食いのしつけ

拾い食いのしつけ

子犬の中には散歩をしていると何か拾い食いをする癖がある犬がいます。これはよくあることですから、あまり心配せずにしつけをしっかりとすればやめさせることは可能です。しかし癖だからといって放っておくことはいけません。

しつけをして、しっかり拾い食いをやめさせましょう。犬が拾って食べたものの中に、故意に異物が混ぜられていて、犬が死んでしまったり、傷つくという事件もありますから、犬を守るためにもしつけをしなければいけないのです。

拾い食いを防ぐために大切なこととしては、犬がもし、地面に落ちている物を口に入れてしまおうとした場合にはその前に注意しましょう。犬が口に入れたときに、それを取り上げて怒っている飼い主を見かけることがありますが、それは実は良いタイミングではないのです。

実際には口に入れる前に注意して叱るのが、しつけの良いタイミングといってもいいでしょう。未然に防いで口に知らない物を入れてはいけないことをわかってもらうことが、拾い食いをやめさせるしつけの目的でもあります。

ですから、「今何を食べたの!?」と大きな声を上げて注意して叱るのではなくて、散歩中に犬の様子をよく見て、口に入れそうになった瞬間に注意をして、口に入れてはいけないとわからせることが拾い食いのしつけではとても大切なことなのです。

なかなかそうは言っても一瞬のことですから、上手なタイミングでしつけすることは難しいですが、極力気をつけましょう。

拾い食いのしつけの手順

犬の拾い食いのしつけをする手順を具体的にここでは見ていきたいと思います。

散歩のときにタイミングよく何か物が落ちていてしつけが出来るとは限りませんから・・・

・・・続きを読む

犬の拾い食いをやめさせる

犬を散歩に連れていくと、落ちているものに興味を示します。食べるものであれば、迷うことなく口にしてしまうこともあるでしょう。口にしてしまった食べ物に異物が入っていたということも・・・

・・・続きを読む

拾い食いしてしまった場合

犬を散歩に連れて行くと地面のにおいばかりを嗅いで、何か物が落ちているとすぐ口に入れる、拾い食いをするケースがあります。

好奇心が旺盛で・・・

・・・続きを読む

拾い食いをやめさせるのは飼い主の責任

拾い食いは必ずどの犬でもしてしまうというわけではありませんが、お散歩などで外出すると拾い食いをしてしまう犬も多いようです。野生の習性の一つでもある拾い食いは、しつけ次第で十分に直すことが出来ます。

拾い食いをする傾向にある・・・

・・・続きを読む

犬の拾い食いはとても危険

犬の拾い食いは、犬という動物が持って生まれた習性なので、最初から全く拾い食いに興味を示さない犬種はなかなかいません。しかし、ハウンド系などの狩猟犬種は、トイ系犬種と比べると拾い食いをする傾向が強いようです。

お散歩をしている時に拾い食いをすれば・・・

・・・続きを読む

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ