トイレトレーニング

犬のしつけDVD対決

トイレトレーニング

犬のしつけDVD対決 > トイレのしつけ > トイレトレーニング

トイレトレーニングをしよう

昔は、犬と言えば「小型犬=室内」「大型犬=屋外」と決まっていましたが、最近では大型犬でも家族の一員として室内で過ごす家庭が多くなってきました。

犬が家の中で人間と一緒に生活するとなると、どうしても必要になるのがトイレトレーニングです。トイレトレーニングは犬を家庭に迎え入れた最初が肝心ですから、失敗しながらも根気よく続ける事が必要になります。

トイレトレーニングをする時には、専用のトイレマットの上でするようにしつけるのか・外に行くまで我慢するようにしつけるのかの二つの方法があります。ワクチン接種を終えていなくてお散歩に出ることが出来ない場合や、なかなか散歩に出ることが出来ない状況の場合には、専用のトイレマットを使ってトイレトレーニングをしましょう。

トイレトレーニングをするのに最も簡単な方法は、サークルを利用する方法です。まず最初はサークル内全てにトイレ用シーツを敷き詰め、犬がどこにオシッコをしても全面シーツですから、必ずシーツの上でしてくれることになります。

しばらくすると犬にとってオシッコをするお気に入りのスポットが出てきます。そしたら、少しずつシーツを敷く面積を小さくしていって、最終的にはシーツ1枚だけが残るまでに減らします。

トレーニングをしていても、サークルから犬を出したとたんに別の場所で粗相をしてしまうことももちろんなります。そんな場合には、ニオイを完全に消す事ができるペット専用のスプレーなどを使ってその場をキレイに掃除する事。ニオイが残っていると、また同じ場所で粗相をしてしまいますから、ニオイは完全に消す事が大切です。

>> 【結果発表】人気の犬のしつけDVD対決!3人のアラサー女子が選んだのは!? <<

ボトムフッター
ページのトップへ